2005年 11月 10日
アンティークのカーテン越しに、
相変わらず、不規則生活を送っています。
今日は、なぜか、1時に寝たのに、
さっき、おめめがパッチリ!
睡眠時間3時間が、今の私の体内時計にあっているのかな?・・・・
でも、お昼、眠くなっちゃうんですよね・・・笑

アンティークのカーテン越しに、、
アンティークのカーテン越しに、_c0055551_5572068.jpg

別にアンティーク!!って言うものに、言う言葉に、
これではなくちゃ、とか、強いこだわりのない私ですが、
これだけは、絶対、違うなーと思う事が、あります
それは、アンティークリネンのカーテンを窓にかけた後の
そのお部屋の表情、全てが、少しセピア色になっているというか
やさしいお顔に変身しているという事!
私、カーテンが好きで・・
なぜなら、カーテン越しに生活をしているから、
そのカーテンの素材やスタイルによって、お部屋の中の色が、空気が
変わってくるでしょう?、だから、少なくとも、一週間に一度は
お部屋のカーテンを変えています
まぁ、ちびっこ達が汚しちゃうから、お洗濯!って事もあるのですけどね・・苦笑
洗い立てのカーテンをパンパンって広げて、窓にかける、という行動が
すごく好きです。
と、少し余談になりましたが、、、笑
先日、ベルギーからアンティークがたくさん届いたのですが、
その中に、かなり古ぼけた、でもレース使いがとても美しいカーテンが
届きました。それも、2枚!(きゃぁ~でしょう?笑)
そのカーテンの一枚を昨日、リヴィングの窓にかけてみました。
すると、今までのお部屋の表情に、一枚アンティークというスクリーンが
入ったような、優しい空間になっていて・・・感激・・・
クロスのワードローブも、サイドテーブルの様子も、
白いリネンカーテンの時とは、全く違うお顔になっていました
白いリネンカーテンをかけていた時は、クロスのワードローブは
真っ白な教会だったし、サイドテーブルの様子もピュアな印象だったのに、
アンティークのカーテンをかけたら、
クロスのワードローブは、古ぼけた年を重ねた教会になり、
サイドテーブルの上は、ノスタルジックな表情に、、、
これぞ、アンティークリネンのマジックだわ!って、一人興奮している、私でした・・
アンティークのカーテン越しに、_c0055551_5562122.jpg


アンティークのカーテン越しに、_c0055551_5595556.jpg


☆人気ブログランキングへ☆
ワンクリック↑応援、よろしくお願いいたします~!
いつも、応援していただいて、ありがとうございます^^
励みになります♪

さぁ、今日も一日、笑顔で、がんばりましょう~♪

by bibibi-2 | 2005-11-10 06:05


<< ベルギーの食器達      エクスの香りに癒される >>