2006年 03月 03日
古いエンピツ
昨日の予告どおり・・・笑
今日は、古いエンピツやそのケース達の表情に
近づいてみたいと思います
今回、届いたたくさんのエンピツたち、
フランスの物もありますし、ドイツ、イタリアの物も・・
こんなに、どーするの!というくらい、たくさん届きました・・・笑
そのケースを見ていて、何だか、チョコレートとか入ってそうな箱だな・・って
思いました。色使いもフォントもマークとかも、そして、紙マニアの私としては、
紙箱タイプのケースは、古い紙の質感といい、香りといい、
箱だけでも、価値あるわぁ~と・・・笑
c0055551_14364152.jpg

まるで、スティックチョコみたいでしょう・・
c0055551_14433497.jpg

これは、缶のケースなんですけど、内紙の色がすごくいいの・・笑
c0055551_14442538.jpg

箱の美しさはもちろんの事、エンピツって、よくよく見てみると、
カクカクした形のものや、芯の太さとか色々あって、
キレイなんですよね・・・
c0055551_14463590.jpg

c0055551_14464868.jpg

色エンピツも!
c0055551_1453647.jpg

色エンピツといえば、
いまさらですが、ぬりえに、はまっちゃってます(遅い!!笑)
少し前から、オトナぬりえの本とか、本屋さんで、よく見かけていたので、
流行ってるんだーって、横を素通りしていたんですが
先日、みづゑという雑誌を見つけて、表紙に惹かれて買っちゃいました
だって、赤ずきんちゃんだったんですものぉ・・・笑
ぬりえももちろんありますし、なんか、物作りとかのヒントにもなりそうな
そんな一冊で、いま、お気に入りでーす

☆人気ブログランキングへ☆
ワンクリック、↑応援よろしくお願いいたします~
いつも、ありがとうございます!
お次は、どんな文房具たちが、登場するのでしょうか・・
どうぞお楽しみに!


by bibibi-2 | 2006-03-03 15:07


<< お散歩中の羊さんたち      文房具マニアの文房具コレクション >>