2006年 04月 06日
~スタイル
石造り、石畳、、、、
ヨーロッパの建物とか街並みって、
もちろん、保護されている事もあるけれど、日本の木材を使った
古い建造物とは違って、そのまま歴史も一緒に、現在に残っているから
素敵ですよね・・
そして、重みがあると思う・・
先日、訪れたギャラリーも、比較的新しい、明治の石造りの建物だけど、
激しい何度もの戦争にも、壊れずに、今も、その美しい姿を
残してくれているのですものネ・・

さぁ、先日の青い壁に石の階段がある建物・・・・
何処だと思いますか?
そう、神戸三宮にあるMEDI TERRASSEです
ワールドが手がけているファッションライフを提案するショップが
入っているビルです、、、
前から、気にはなっていたのですが、機会がなく行っていなかったのですが、、
中のショップというよりは、南仏マルセイユをイメージして、
建てられたという建物に興味があって・・
先週、カメラ持参で張り切っていってきました。
場所は、分かっていたので、主人と二人、そちらの方向へ
テクテク歩いていて、
突如、三宮のど真ん中に、異空間が・・・・・苦笑
c0055551_1438025.jpg

c0055551_14401145.jpg

c0055551_1440228.jpg

看板とか石材とか色とか、アイアン使いとか、とても凝っていて、
バランスもとてもよく、とっても素敵な建物なのですが、
何かが違うんですよね・・・・
(pure*pure のマルセイユ在住スタッフのRさん、いかがでしょ?笑)
道路をはさんで前はJRの高架だし、裏手は、センター街だし、
南仏マルセイユ風な建物ではあるけれど、空気は、やっぱり日本・・
当たり前ですが、、、、
それで、やっぱり、思ったんですよね、
私も、~スタイルを自分なりにイメージしたり、デコレーションしたりする事
だいすきですが、
ココは日本・・日本の独特な空気感とかあると思うんです
南仏とはお日様のパワーも違うでしょう?というように・・・
だから、~スタイルは~スタイルでも、そっくりそのまま持ってきちゃうんじゃなくて、
日本に住む自分なりに、光とか空気とかを考えて
アレンジしてしく事が大切なんだなぁ・・って。
色んなイメージをして、お部屋やお庭を
デコレーションするのって、楽しいですものね!

あ、、、
でも、MEDI TERRASSEの建物自体は、本当に、とても素敵でしたよ!
マルセイユの港町のイメージと神戸、港町のイメージ、
どこか、共通する所がありますし、
今は、まだ新しいMEDI TERRASSEですが、これから、年月とともに
神戸の町に溶け込んでいくのだろうな・・と思います
お写真がお好きな方や、cafe maduのピッツァにご興味のある方は、
是非是非、神戸にお越しの際は、行ってみてくださいネ
素敵なお洋服屋さんも、入っていましたし・・・
イベントも、色々あるみたいですよー
今は、マルセイユへの旅をイメージしたお帽子とバックも、ご紹介されていてましたよ^^

☆人気ブログランキングへ☆
ワンクリック↑応援よろしくお願いいたします~
いつも、ありがとうございます^^
励みになっていまーす!


最後に、、ココはどこ??笑
c0055551_1595175.jpg

答えは、、、和歌山のポルトヨーロッパ・・
よく出来ていました・・・笑

by bibibi-2 | 2006-04-06 15:07


<< スコッチとチョコと音楽と、、、、、      雨の日は、ジャズとキャンドルを >>