2007年 01月 20日
ゆとり教育問題・・・
今日は、二十四節気の一つ、大寒・・・・
一年で一番寒いといわれている日。
本当に、今朝は寒い朝でした。
2週間前は、小寒でしょう?
あの日も確か、少し寒かったような・・・笑
昔の人って、上手にいいますよね。
過去のデーターや経験から、生まれた言葉なのでしょうけど、
すごいな~って思う言葉、たくさんあると思いませんか・・・?
私の中で、大寒といえば、学生時代、剣道していたので、
この季節になると、毎年、恐怖の寒稽古があって、もう、その事を
まず、思い出します・・・笑

最近、毎日が本当にとても早くて早くて、、、
朝、おきてから、夜、お布団に入るまで、
あっ!という間・・・・
え?もう、夜なの?って。笑
それだけ充実している毎日なのかな・・とも
思いますが、そんな毎日の中でも、
心だけは、忙しくならないように、ゆとりを少し
持っていたいな、、と思います。
心のゆとりが、ほんの少しでもあるだけで、
自分自身、客観的にみれたり、振り返る事も出来ると思うし、
人にも優しくなれる・・・そんな気がします。

ゆとり、といえば、ゆとり教育問題・・・
いろんな意見、考えがあるかと思いますが
個人的に思うことは、、、、
結局、子供の頃、勉強した内容なんて、
今、生きていくうえでは、別に役に立っているとは
思わないんですね、私。笑(対して、勉強していないからかも!!、大嫌いだったので。笑)
まぁ、確かに、足し算したり、漢字とかは覚えていないと
ヤバいですけど(笑)、でも、2次関数が分かっていなくても
別に、生きていけるし・・・笑
じゃぁ、どうして、勉強しないといけないのか、と考えたときに、
勉強の内容がどうのとかじゃなくて、
「勉強する姿勢、努力」が、
後々、自分自身の力になるんじゃないかなぁ・・・と思います。
そんな風に思うと、ゆとりのある教育、確かに、
心に少しのゆとりが、と思うのと同じで、教育現場にも
必要だと思うけれど、ゆとりをはじめから、枠をあけて作るより、
ゆとりを作るために、個々の時間の使い方を教えてあげるほうが
いいんじゃないのかなぁ・・・とか、思ったりしました。
でも、コレだけは、勉強しておいたらよかったなぁ・・と思うのが
外国語!笑
英語もフランス語も、ちゃんと、マジメに授業、受けておくべきだった!笑
本当に、今になって、実感してます・・・汗
今日から、センター試験がはじまるんですよね。
受験生はもちろん、受験生をお持ちのお父さん、お母さんも
気がきでありませんね。
風邪、ひかないように、温かいものをいただいて、
がんばってください~

私は、今晩、フランスのスタッフが大阪に来ているので、
主人も一緒に、3人で食事に行きます。
主人とスタッフは、初対面。笑
私も、ちょっと、ドキドキ・・・・笑

インテリアブログ、、、
さぁ、今週末のインテリアブログランキングは
どんな感じかな・・・・?
☆インテリアブログランキング☆
ビビッとも、参加しています~
最近、あまりアップできていませんが、、、
一日ワンクリック、応援よろしくお願いいたします
励みになっています^^
ありがとうございます~♪


by bibibi-2 | 2007-01-20 10:24 | 日々の出来事


<< 恋するオトメに変身??      今夜はおでん・・! >>