2007年 05月 20日
野の花のはかなさ
いつもの日曜日、
今日は、とてもいいお天気・・・
お弁当を作って、今日は、車で10分ほどのところにある
緑地公園に行ってきました。
とても大きな公園で、公園というか、森みたい・・
大きな木の立ち並ぶ森の中を、歩いていると、
靴越しの足の裏に、土のぬくもりというか、柔らかさを感じて、
ただ、歩いているだけなのに、気持ちが良かったです。
そんな森の中を歩いていて、
娘が
「ママ、いちご!!」と、思わず、ちぎってしまった
赤いいちごのついた蔓・・
主人に見せると、へびイチゴとの事・・・
二つだけでしたが、確かに、足元に小さなかわいい赤い実がなっていて・・・
私、こんなときに限って、カメラを持っていなくて、非常に残念。笑
お弁当を入れたかごが重かったので、カメラ、置いていこう~っていう判断、
間違ってました。
娘がちぎってしまったへびイチゴ、ちぎってしまったものは、
もう、元には戻らないので、大切に持って帰ってきました。
そして、小さなコビンに入れてあげたのですが、
野に咲く花は、小さなコビンの環境では、もう、元のイキイキさ、
元気さは戻ってこないのですね・・・
今、ダイニングテーブルの真ん中に、大切そうに飾った娘のへびイチゴ・・
元気が全然ありません。
娘が
「ママー、なんで、ぜんぜん、森の中のいちごと違う~~」と
私も
「だよね・・・野の花は野原、森でいる姿が一番似合っているし、
彼女ら(へびいちご)も、その環境が一番嬉しいのかもしれないね」・・・・
娘は、黙って、コビンのへびイチゴを見つめていました・・・
こんな日常の些細な出来事でありますが、
こういうことの積み重ねで、経験体験し、大人になっていくのだろうな・・と
娘の後姿を見て、感じました。

話は変わりますが、、、、
まだ、夏も来ていませんが、pure*では、
秋冬のアイテムについて、テーマについての話で、
スタッフ盛り上がってます。笑
私の中で、今、なぜか、森、深い森、森の中にある静かな湖畔とか、
そう、先日のマルセイユマダムの旅シーンでも、森しかイメージできなくて、
だったんですが、何か、森、なんですね。笑
なぜか、森。笑
こんな調子なので、pure*の秋冬は、森、になりそうです。笑
森??は??って感じですよね。笑
そう、私も、え?ですから・・・・
少しずつ、イメージが、果実が熟すように、熟していってくれたら、
色味深まっていってくれたら、と思います。

c0055551_2064439.jpg

こちらは、先日、チャルカさんで見つけた
アルミのお菓子の焼き型・・・・
しっかり森的モチーフを選んでました。笑
紙袋、かわいいでしょう・・・・?
あと、ペパーミントの紙テープも!
紙好きには、たまりません・・・

☆インテリアブログランキング☆
あまり、更新できていない、ビビッと・・・・
こんな感じですが、もし、よろしければ、
一日ワンクリック応援していただけますと、
とっても嬉しいです・・・・!


by bibibi-2 | 2007-05-20 20:12 | 日々の出来事


<< ワードローブを飾る・・・!?      紫外線アレルギーーーー??? >>